• トップページ
  • 会社概要
  • 設備一覧
  • 採用情報
  • お問い合わせ

カーボン切削, 鋳物切削, 鍛造品切削, ロボット溶接機

送風機(ファン)の調整、修理メンテナンス

大正8年に山﨑製作所として機械加工業を創業して、永年の経験を活かし、
「試作して量産品を完全な内製化で品質保証」
「鋳物等3次元の特殊形状」
「カーボン等の特殊材質」
「フルデジタルロボット溶接機で均等な溶接」など
機械加工、製缶、溶接を致します。

送風機(ファン)の調整、修理メンテナンスの流れ

概要 3次元CAD/CAMデータを使用しMC(立・横型マシニングセンター)NC(NC旋盤・CNC平行2軸旋盤)にて、鋳物品、鍛造品、素材品等切削、溶接を行い、3次元測定機にて検査致します。
加工製品 機械部品・鋳物品・鍛造品・カーボン製品等
サイズ 中物
数量 試作・単品~中ロット量産品
材質 鋳鉄・アルミ・ステンレス・炭素繊維(カーボン)

加工品紹介

加工名:
切削加工
材料:
鍛造品 SCM420H
特長:
側面に穴あけ。
内径ふち部分がテーパー。ファン製造で培った旋盤加工の経験を活かしています。(写真左下)
複合旋盤の利点で、90度4ヶ-φ2キリ穴明けを行っております。

鍛造品 SCM320H

加工名:
切削加工
材料:
鍛造品 SCM320H
特長:
両端の内径がテーパです。そこをセンター(芯)として、複合旋盤加工を行っております。幾何公差(振れ)①外径部の段差端面を含む両端面で「0.02以内」②外径「0.04以内」です。
また、左下写真に内径の2本の線は、C形止め輪の溝加工があります。

鍛造品 SCM320H

加工名:
切削加工
材料:
鍛造品 SCM320H
特長:
上記 加工品の拡大写真です
φ2.5キリの穴を明けております。
複合旋盤のため、旋盤工程の中で、穴明け工程を入れております。(工程の集約と成り納期と価格に反映しております。)

鍛造品 SCM320H 鍛造品 SCM320H
加工名 :送風機(回転)部品の切削加工
切削加工
材料:
SUS304 φ140丸鋼
特長:
幾何公差(振れ)
中心の穴基準で、①両端面0.02以内
②外径 0.04以内
複合旋盤のため、最大の外径部を1チャックで、旋盤工程の中で、
①キー溝
②横タップ
③穴あけ 工程を入れております。
鍛造品 SCM320H 鍛造品 SCM320H
加工名 :押さえナット(回転)部品の切削加工
切削加工
材料:
SUS304 φ200丸鋼
特長:
幾何公差(振れ)
中心のねじの下穴基準で、
①両端面0.03以内
②外径 0.05以内
複合旋盤のため、最大の外径部を1チャックで、旋盤工程の中で、
①端面座ぐり
②横タップと横座ぐり 工程を入れております。

機械加工の流れ

機械加工の流れ

お問い合わせ・ご相談はこちらから

  • シロッコファン
  • オーダーメイドファン
  • ファンメンテナンス
  • 加工部門
  • 有機活力剤(鶏ふん灰)